専門技術で徹底的にハクビシン駆除をしてくれる業者

野生動物対策

アライグマ

現実的なのが追い出しです

アライグマなどの野生動物が家屋に住み着いている場合、駆除の方法が一つの問題になります。アライグマは、捕獲することになると行政への届出が必要です。ですので、予め役所などに申請を出してから駆除を行なうことになります。ですが、アライグマの捕獲はプロでも難しく、より現実的な方法を考える方が得策と言えます。例えば、様々な忌避剤を利用して家屋内から追い出す方法は、かなり成功率が高いです。アライグマが嫌う臭いなどを用いて、自然に侵入を阻止することが出来ます。駆除の後の掃除の負担も減り、スムーズに駆除作業が出来るのがこの方法です。アライグマは時に獰猛になることがあり、安全のためにも追い出しが好ましいと言えます。

専門サービスで対応します

追い出しによるアライグマの駆除は、現在専門のサービスが広く行っています。こういったサービスでは、臭気のある薬剤や煙を用いて追い出しをするのが特徴です。追い出した後は、侵入に利用されている出入り口を塞ぎます。かなりの確率で再侵入を防げるのが、このような駆除です。専門サービスでは、まずは侵入の出入り口を見つけることを重視します。アライグマの住処や通り道には痕跡が残っているため、プロであればすぐに判別が可能です。駆除スタッフは専門の資格を持っていることが多く、作業がスマートに行えます。状況によっては、捕獲というやや難易度の高い作業を依頼することも可能です。家屋の形状などによっても適した方法は変わります。